私は、スタイリストを仕事をしているのでいつも洋服と向き合っています。そんな中でファッションと婚活は似ているなぁと思った事があったので書いてみました(^^)

 

現在の大人に好まれるファッションは、スタンダード、ベーシックが欠かせません。

ベーシックなアイテムをいかに自分に似合わせるか!

『あら、素敵ね!』と言わせる自分らしさをプラスした着こなしができるか?が重要になってきています。

お値段もお手頃、生地の質も良くて定番のデザインながらちょっとしたディティールや心くすぐるデザインなどが施されてたりすると

特別トレンドを追った訳でもない普通の服が完売しているそうです。

 

婚活でも『普通の人でいいんです。』皆さんそうおっしゃいますが、年収は平均、普通にルックスもよく、健康で普通に愛想の良い万人受けする人は、売れるのが早く即刻完売していまうのです!

なので、市場に量が少ないという現実が起こってしまう訳です。

そうなると売る側の条件も上がってきますので、これがまた問題!

少しでも良い!と思ったら迷わず手に入れることをおすすめいたします(^^)

 

たまーに、『普通は嫌なの。』という方もいますが、

トレンドが盛り込まれた、上質素材の最先端のファッションで身を包むとなると、それなりの覚悟が必要です。

モデルさんの様なスタイルや、艶のある肌、歩き方や姿勢までも一流を求められるでしょう。そのくらいの覚悟で着こなさなくてはいけないと思います。

婚活でもそうです。お相手にルックスを求めるのなら自分も釣り合う程度のルックスを求められる覚悟が必要です。

高年収を求めるのであれば、尊敬される品格を求められる覚悟が必要です。

パートナーは常に自分の鏡であるということを忘れずに婚活し、結婚後もそれを忘れずに生活できる方が幸せを掴むのだと思います。

 

あなたは、お相手に求めるものを求められる覚悟ができていますか?